プロフィール

がっちゃん@社長

Author:がっちゃん@社長
元、投資会社社長

似顔絵は http://www.igosso.jp/ で作成しました。

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

リンク

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミク中

仕事でもないのに、1日に2回以上mixiを見る人をミクシイ中毒と言う。
私も1年以上ミク中だった。

ミク中を辞めて1年ぐらい経つ。
最近、なぜ、がっちゃん@社長の更新間隔がバラバラなのか?
と聞かれることが時々有る。
効く人はたいていミク中である。

さて、がっちゃん@社長のブログは文章が長いことが多い。
当然ブラインドタッチでガシガシ書き込んでると思われることが多いが、現実は違う。
人差し指と中指だけで打ってる。
なので遅い。
長い文章を書くときは3時間とか掛かっている。
キーボードばかり見て打ってるので変換ミスが多い。
ブラインドタッチな人は画面を見続けるので、こんなに誤字脱字は発生しない。

今日は書きたいことがたくさんあるが、書く時間と気力が無い。
今書かないと私の場合、忘れてしまう。
ので、箇条書き。

ADHDとアスペルガーの定義、分類などは医学会では論争中で、まだ確立されていない。
WikiではIQの高い自閉症をアスペルガーと定義している。

ADHDはアスペルガーに含まれると定義している。
が、大人のADHDな当事者は違う分類を主張することが多いからややこしい。

wikiには発生率は1000人に1~2人の割合と書かれているが、大人のADHDな当事者は5%や7%と言う。男女比が8:2程度なので、男性の10%以上がADHDだと思われる。

ブロガーを見て回ると、自称、ADHDや、アスペルガーな人もこの定義を前提にしている人もいる。

言葉の定義も不完全な今は、「私はADHDだ」と言った場合、誤解される危険が多そうだ。

ちなみに、事実関係をはっきりさせよう。
私の中1の時の偏差値は60.5で不得意科目は体育と絵画だけ。
私が情報処理2種を取った年の合格率は約5%で、10代で取れた人は1%以下。
IQは測定していないが、おそらく、高いと思われる。
IBMの入社試験がIQテストに近い内容だけど、私は得意だったし。

ちなみに、私は知的障害者や身体障害者を低く見るつもりも同情するつもりも無く、
個性だと思ってます。

私の場合、
裸眼視力が両目とも0.01なのも個性。
初めて出るいろんな大会で、いきなり表彰台に上がるのも個性。
1000冊以上の本を読みんだのも個性。
たいていの漢字を読めるが、小学2年生レベルの漢字が欠けないのも個性。
セミリタイアすることも個性。
しょっちゅう遅刻することも個性。
すぐ物を無くすからカバンや傘を持たないのも個性だね。

一緒に仕事した人で、ずば抜けて仕事が出来たSEさんは重度の身体障害者でした。
おそらく、体が不自由なハンディが、
残る残存機能の脳を鍛えて、
抜群な記憶力と思考能力を得たのでしょう。
だから個性なんだよ。
だから可哀想ではないんだよ。
光があるから影が有る。
表があれば裏もある。表裏一体。

現在の私は、セールス、マーケティングは得意でコミュニケーションスキルは高い。
でも相手の目を見て話すのは苦手だし、自己診断テストでは自閉傾向が強い。
自閉症とはコミュニケーションスキルの低い人の事を指す。
矛盾してるよね。

理由は簡単、元々の性格は自閉症で、コミュニケーションスキルが極端に低かった。
努力で補おうとスキルアップしすぎて、ずば抜けて出来るようになったってこと。

調べてみると、
ADHD,アスペルガーの得意とする分野にはセールスも入ってるんだよね

プログラマーやドライバー、パイロットも当然、入ってるぉ。
スポンサーサイト

<< スピーカー修理 | ホーム | ピストン&シリンダー >>


コメント

ミク中ですv-7

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。