プロフィール

がっちゃん@社長

Author:がっちゃん@社長
元、投資会社社長

似顔絵は http://www.igosso.jp/ で作成しました。

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

リンク

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和歌山にも珊瑚礁があった!

バイクと自転車生活なんで、1日中降る雨は勘弁して欲しい。
今年の大阪は、「から梅雨」で助かるなぁ。

太平洋の真中に浮かぶ沖縄と比べると、大阪は風が弱い。
大阪市の住の江区は海のすぐそば

だけど海風吹かないし、そんな感じはまったくない。
毎日、凪(なぎ)ばっかりだもんね。

なので、蒸し暑い。
ってもう、7月で夏なんだから当然か。

瀬戸内海は、ウィンドサーフィンもヨットもサーフィンもムリっぽいね。
風も波も無いからね。

7月は、子供だったら夏休みの季節だよね。
大人はビール、(私はノンアルコールビール)を楽しむとしよう。

最近作ったウェットスーツは沖縄を離れて出番が無いかと思ってたけど、そうでもないみたい。

地球温暖化の影響なのか、和歌山にも珊瑚礁があった!

嬉しいような、悲しいような。

スポンサーサイト

持ち家を資産に変えるのは一瞬!

今月中、つまり、明日までにどうしてもやらなきゃいけない仕事がある。
でも気が進まないから引越ししてみた。

2Fの9畳の和室から2世帯住宅用の2Fのリビングに。
キッチンもトイレもTVもPCもベッドも室内にある。

メッチャ便利でヤヴァイ(^^

すごく気に入って、1日中部屋にいる。
出るのは、マッサージ(ほぼ毎日通ってる)に行く時と風呂と冷蔵庫に行く時だけ。

夏の間に冷蔵庫も2Fに1台、買い足してしまいそうな勢いだ。

結局のところ、家は大きすぎても使わない部屋が増えるだけだ。
本当に負債。

ホームステイとか一風館みたいに部屋単位で貸し出せば不労所得が手に入るんだけど。

そうすれば持ち家も資産に早代わり。

PS.7/5の宮崎がっちゃん@セミナーは準備不足で中止です。

ダイエット

二風館はぜひ東京(アキバに自転車で行ける所)に出したいですね=>スーピンさん
極上のヒーラー紹介しましょか?初回は無料でやってくれるかもよ=>エッソくん

ナチュラルハイジーンは強力だ。
午前中フルーツ食いまくりダイエットの事ね。

体脂肪率がジワジワ下がってる。
現在12.6%、最悪の時は23%だったから10%強も下がった。

一番太ってた時は臨月のような腹だった。
人間ドックでもひっかかりまくり、脂肪肝も指摘された。
血液検査も中性脂肪、コレステロール、など「B」と「C」ばっかりで、高血圧でもあった。

今ではこのどれもが正常値。
ろっ骨が浮き出て、腹の方が凹んでる。

でも、残念ながら、筋肉も落ちた。
土方とか大工とかハンググライダーとかやってた肉体労働者時代に比べると、腕は二周り細くなった。

40kg以上の機材を持って走りテイクオフするハンググライダーは筋トレしないとムリだね。
最近は天気も悪いし自転車に数分しか乗ってない。

近所のプールのある公営のスポーツクラブは那覇で入ってたところの半額だと解った。
入っちゃおうかなぁ。

本格的に家の増改築やったら良い筋トレに成るかも。
昔増築やったときは、2人で半年で22坪、床面積を広げた。

今回はそのテンションは無いなぁ。

あせらずに、マイペースでゆっくり行くとしよう。

大家の現実

これも以前書いたけど、アップできてなかった記事。
今カキコしときます

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

例えば穂高町。
土地が坪3~10万円。
2DKで6畳6畳12畳のDKの築20年の軽量鉄骨のアパートの家賃が4万円/月。借り手有利。



私の住んでた沖縄県うるま市だと
土地が坪40万円。
2DKで8畳6畳12畳のDKの新築の鉄筋コンクリート造のマンションの家賃が4万4千円/月。
穂高と条件の近い向かいの築20年のマンションは3万8千円/月だった。

沖縄は地価が数倍、建築費も鉄筋コンクリートでコストが高いのに家賃は安い。
なので、大家不利。
よく競売不動産は安いと買って言うけど、価格設定は30%安いだけなんだよね。
つまり、沖縄の競売不動産より、普通に売ってる穂高の不動産のほうが安いってこと。

福岡も大都会なのにマンションとかメッチャ安い。
でも、空き室率30%!
だから、投資家は買っちゃだめ(^^;

7/5宮崎でがっちゃんセミナー「頭金ゼロ円の不動産投資」やります。
懇親会ではアットホームなQ&Aコーナーが出来るでしょう。
一風館の現状とか、激安物件の探し方とか、参考になる話もできるしね。

初めてのお客さんが来た

最近、ブログ会社のシステム変更が有った。
それで、書いたのに、アップできてなかった記事があったことに気づいた。
なおで、今頃カキコしなおしときます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

エンビ配管はプラモデルの組み立てみたいで、立体パズルみたいで、意外と楽しいよね=>エッソ君
出来事は必然、必要な経験&学びの場ですよね=>たまちゃん、神と繋がったトラさん

一風館に初めてのお客さんが来た。
依然、コーチングしたお客さん。
正義感が強く、福祉に携わる、礼儀正しい人。
最初の一人目が、良い人で良かった。
これで楽しいシェアハウスがスタートできそうです。

一風館独自の特典があります。
それは、住人は成功するまで何度でもがっちゃん@社長の無料コーチングが受けられること。
大阪での成功に向けての新人生スタートには強力なバックアップに成る事、請け合いです。

大急ぎで、リビングの共有パソコンのネット環境を整備した。
ディスプレイを買い足したり。
古いPCのファイル整理をしたり。
無線LANの設置とセキュリティー設定と格闘。
ログオン切り替えでPCを共有できるように、ユーザーを追加。

貸す部屋と自分の部屋に鍵を付けたり。
間仕切りのドアノブをカギ付に代えるのは規格が違った。
これは意外と、穴の空け直しにメッチャ時間がかかった。
でもしっかり、ガッチリ付いた。

ベランダの洗濯物干し場が汚いので、水と洗剤で大掃除。
これは意外な効果で、メッチャ明るく、綺麗になった。
やってみるもんだなぁ。

簡単な契約書とみんなが快適に暮らせるためのルールブックも作った。

入居者からは人口大理石のリッチなお風呂が好評。
難波や大阪駅にも自転車でも地下鉄1本でも行ける立地の良さも。

リビング、台所設備、インターネットパソコン、食器、鍋、釜、風呂、洗濯機、トイレ、などは「フリー」。
ライフライン、水道光熱費などは家賃に含むので、別料金無し。
調味料やお茶、コーヒーなどは「フリー」と書いてあるものすべてが無料。

寝室は4畳半で家賃は1ヶ月4.5万円。
満室になるまでに契約した人はオープン特価で2.9万円契約。
水道光熱費込みなので、実質家賃は約2万円の激安設定だね。

まだまだ部屋は余ってます。

「成功を目指して自分を変えよう」
という、楽しい入居者仲間を引き続き募集中 (^^/

質問に答えるのはコーチングよりも難しい

コーチングに比べて、相手の質問に答える事によって、きづきを与えることは難易度が高い。
顧客満足度を上げることも難しい。

コーチングは前半質問しまくる。
そこで相手のレベルを把握し、1段上のきづきをピンポイントで与えることが出来る。
なので、クライアントが理解できる可能性が高い。

それに比べて、相手の質問に答える事は難しい。
レベルの高すぎる回答だと、相手はまったく理解できない。

逆に、レベルの低い回答をすると、感動を与えられない。

今日は、忙しいのに、2時間を費やして質問に答える形式で教育してあげたんだけど、理解してもらえ無かった。
相手は混乱し、不快感を持ち、感謝の言葉を言ってもらえなかった。

へこむよね。

ヒーリングは2種類に分かれる。
施術者が自分のエネルギーを与えて癒す人と、宇宙などのエネルギーを流し込む人。
前者は疲れ、後者はまったく疲れないらしい。

私のコーチングは後者のタイプ。

だから消耗しない。
相手が感謝してくれることによって充電できる。
感謝によって、自分のモチベーションを保てる。

なので、理解できないレベルの人にコーチングすることは消耗を招き、エネルギーを奪われる。
クライアントのレベルを下げてはいけない、自分を守るために。

地デジのアンテナ

白クジラ さんの話、面白いですね、そんなことまったく知らなかったです。

今、地デジのアンテナについて電気屋で聞いてきました。
やはり、アナログのUHFアンテナと完全互換だそうです。

なので、前の住人は地デジと共に、UHFアンテナを持って引っ越したんでしょうね。

40インチのフルハイビジョンTVが16万円で売ってました。
PCともD-SUB15ピンで繋がり、ディスプレイとしても使えるそうです。

これでゲームやフライトシュミレーターやったらめっちゃ盛り上るよね。

この間友達の家で大画面でWIIを深夜まで遊んだんだけど、盛り上り方が尋常じゃ無かったよ。

自分がこの時代の十代の学生だったらこっちの世界に戻って来れそうにないなぁ。
面白くって、ヤバすぎ。

というわけで、家の外から屋根を見上げたけど、アンテナが見当たらない。
雨で濡れていて滑るから、今日は屋根へ上がることはできない。
近所の状況も知りたい。

アンテナ問題は7月5日以降に時間を作って研究しよう。
どうせいつか地デジのアンテナを立てるんなら、早い方が良いもんね。

ヤフオクでTVを買ってみた

沖縄を出るとき、送料6千円が馬鹿らしくって、25インチのTVを友達にあげた。
なので、大坂ではTVがなかった。

SONYの21インチをヤフオクで買ってみた。
落札価格510円。

そして、取りに行く電車賃と帰りのタクシー代約2、000円。
タクシーでも、20kg以上あるので、結構大変だった。
ちなみに、宅配業者に梱包までやってもらったら4,000円かかる。

早速、写してみる。

と、すごく綺麗。
リモコンも調子良い。

でもアナログ放送ってあと3年の命なんだよね。

この家にはなぜかUHFのアンテナが無い。
でもあと3年の為に買うってのもどうかなぁ。

って思いながら、ホームセンターに行くと、アナログのUHFのアンテナなんてもうすでに売り場に無かった。

今、地上波デジタルに移行しても、やってる番組は同じだし、イマイチだよね。

というわけで、暇になったらアナログUHFのアンテナもただ同然でヤフオクで落とすかな。
分解すればバイクか電車で持ち帰れそうだしね。

自転車事故

大阪で自転車に乗るのは、バイクに乗るよりずっとリスクが大きい。

那覇の10倍ぐらい、歩道の交通量が多い。
普通に自転車に乗ってても加害者になってしまう危険が大きすぎる。

バイクや自転車だと自賠責保険に入っているけど、自転車はそんなものも無い。

大阪ではバイクの駐車違反取締りが多くってみんな自転車に乗り換えている。
バイクの数はすでに那覇の10分の1。

バイク屋の多くは潰れ、自転車屋に転向している。

数年以内には大問題になると断言できる。
都市部では自転車が加害者になって保険に入ってないから慰謝料が払えないって事が。

そして、自転車用の保険制度が出来るに違いない。
って言うか、最初に出した会社が独り勝ちできるだろう。

競売不動産投資

長野県の穂高(駅前は除く)の地価は坪当たり3~9万円。
沖縄のうるま市だと40万円前後。
沖縄は10倍、1桁高い。

建築費も鉄筋の沖縄は穂高の木造や軽量鉄骨のアパートに比べて高い。

2DKのアパートの家賃は逆に沖縄が安い。

競売不動産は市価の30%OFF。

なので、沖縄で競売不動産を買って不動産投資するより、穂高で普通にやるほうが儲かる。

競売かどうかなんて小さな差より、どこの地方でやるかの方がよっぽど重要。

沖縄と大阪の物価

大阪のほうが一回り安い。
内地からの輸入コストがないから。
そして、人口が多く、収入価格帯も幅広いので、普及価格帯だけでなく、一クラス上も安い。
例えば、カロリーハーフのマヨネーズとか。
コシヒカリが5kgで1500円とか。

光回線も値段の差は凄い。
同じGYAO&フレッツでも、

沖縄は3,541円/月
http://kakaku.com/bb/ranking/1110000014701500000000000000000000012000/

大阪は2,457円/月
http://kakaku.com/bb/ranking/1110000012701500000000000000000000012000/

沖縄ではyahoo計測サイトでの実行速度は11MB大阪では下り20MB(なぜか上りは30MB)と速さも違う。

そして、ナチュラルハイジーンな私にとっては果物が安くて種類も多いのが嬉しい。
糖度16度のメロンが150円だったり。
今日食べた桃は2個で158円。
甘くておいしかった。
アメリカからの輸入オレンジもなぜか大阪のほうが安い。

とくに、玉出って言うスーパーは激安。
今日行ったけど、弁当も沖縄並に安い。
1,000円以上買えば、缶コーヒーやワラビ餅を1円にしてくれた。

逆に、沖縄のほうが明らかに安いのは家賃。
沖縄は大家不利、借り手有利。

そしてガソリンも沖縄は10円以上安い。
これは税額が違うから。

あと、人件費。
マッサージの相場とかね。

ミリオネアマインド

ハーブエッカーのミリオネアマインドを読んだ。
お金や経済的自由について書かれている。

内容の多くはロバートキヨサキと同じだ。
1回読んだ感想は、知っていることが多い。

でも、現実の収入、お金の現実がハーブエッカーと私ではまったく異なる。

ということは、私は本当の意味で内容を理解できてはいない。
又は、行動、実行、実践できていないということだろう。

というわけで、望む結果が得られるまで、謙虚に学ぼう。
何度も読み返して。
実践できているか検証しながら。

宮古島から友達が来た

マイミクの元気さん。
彼女は毎月のようにセミナーに出るため飛行機に乗る。
出るセミナーは東京や大阪が多い。

那覇での私のセミナーにも来てくれたりする。
今回は大阪セミナーの後で、一風館に立ち寄ってくれた。

水漏れ対策箇所やリフォーム状況の説明やったり。
コーチングをやったりの2,3時間。

毎月20万円も自己投資している人は吸収力が違うね。
砂漠が水を吸い込むように言った言葉を受け止められる。
こういう人はコーチングしてて実に楽しい。

水泳は達人からどんなアドバイスを受けても本を読んでも上達しない。
水に入って練習しなければ。
B,Iへ行くことも同じ。

学んだ事を出来るようになるまで実践する。
これ以外にマスターする方法はない。

大事件発生

足の裏が濡れている。
床を拭くと、横の柱も濡れている。
そして天井も。

2階から水漏れじゃん!

ってなわけで、一風館に水漏れ事件発生。

原因が解らないと、屋根屋を呼べば良いのか水道やなのかも解らない。

2階にはトイレがある、水道が怪しい。
特に下水。

前夜の雨で、屋根からの雨漏りも疑わしい。

天井は特殊な仕上げ材を使ってあり、壊すと後がメンドウ。
なので、すぐ横が階段でそこの壁はプリント合板。
これはホームセンターで簡単に手に入る。
なので、ここをブチ破る。

すると、ビンゴ!

2階のトイレの上水道が漏れていた。
2階の床梁と柱の交点をまたぐ複雑な箇所で3回折れ曲がっているムリな配管が原因だね。
エンビ配管の繋ぎ目からの濾水。

意外とあっさり原因特定できた。

エンビ配管なんて触ったこと無い。

ここで水道屋を頼めば1~3万円で直してくれるでしょう。
B的な大家はそうすれば良い。

でも私は初心者大家。
経験値稼ぎとスキルアップのためにもまずは勉強のために、自分で直して見よう。

ノギスとメジャーでパーツのサイズを確認。
早速ホームセンターに行って、L字型に曲がったエルボやエンビ管、接着剤の類いを大量に購入。
でも材料は1個数十円なので、合計で約1,000円。

水浸しにならないように元栓を締める。
測って、切って、つないで。
2時間掛けてパーツを組み上げる。
ビミョウに狂ってて、つながらない。

2セット目を組む。
ビミョウな仕上がり。

3セット目を組む。
慣れてきて1時間も掛からない。
しかも、バッチリな感じに仕上がった。

そして接着剤が固まるまで1昼夜放置。

そして、ドキドキの試運転。
放水しても漏れなし。

で、24時間経過した今でも濾水なし。
初めての仕事だけどうまく行ったみたい。

「案ずるより生むがやすし」って感じだね。

水漏れ事件発生!

大家にとって、最も怖いことの一つは夜中の水漏れかもね。

ってなわけで購入直後なんだけど、一風館に早速水漏れ事件発生。

足の裏が濡れているから、なんで?
ってふき掃除してると、床だけじゃなくって、横の柱も天井も濡れてる。
その真上は2階のトイレ。

「原因は下水管かよ」って思って調査開始。

天井はめずらしい仕上げ材が使ってある。
一部壊すと、全部やり直しになるから触りたくない。

現場の2m横に物置が有って、その中の天井はコンパネ。
なのでココをブチ破るとトイレ配管の真下だった。
どうも漏れて無さそうだけど、現場が遠くてよくわからない。

もれた天井のすぐ裏が2階への階段だって事に気づく。
ココの壁はクロスじゃなくってプリント合板。
これはホームセンターで手に入るのでここをブチ破る。

するt

光開通

やっとこさ光開通です。
それで久しぶりにブログ更新中。

NTT基地局までは那覇の時と同じで90MB前後。
計測サイトでは18MB~32MBぐらい。

那覇のときは11MBぐらいだったから大阪は早いって喜んで良いんだろうか。

でも世間はもっと早いって噂も聞く。
GYAOだからイマイチなんだろうか。


自転車で運動不足解消&エコな生活

クロスバイクの自転車生活は意外と快適かも。

駅までは歩きで10分強。
スクーターで3分。
自転車で4分。
普段の足としてまったく問題ないレベルの早さだね。

昨日は難波を越えて、大阪駅まで行ってみた。
直線で9km、実際には11kmぐらいかなぁ。

行きは車道で45分。
帰りはバテバテで、歩道と自転車道で1時間強。

歩道は細いタイヤで段差を越えるから乗り心地が悪い。
歩行者の動きもランダムで危険。

車道を走っても歩道を走っても、周りとペースが合わず、幅が狭く、怖い。
あきらかにスクーターよりハイリスクだ。

歩行者に対しては加害者になる危険があるのに、自賠責が無いってないのもさらに怖いよね。

道路交通法では自転車は車道を走るように決まっている。
でも車特に大型トラックにはクラクションを鳴らされ、幅寄せされる。

今日は腰やお尻が痛いかと思ったが、問題なし。
体中の老廃物を流し落とした感じで、体が軽い。
肩こりや腰痛も軽くなってる。

良い感じに良く眠れたしね。

やっぱ運動しなきゃダメだね。

常識と論理的思考 自転車編

欲しかった自転車を買った。
大阪に来てからはスポーツクラブに入ってないので、運動不足だったから。
クラブの会費数3カ月分なので、経済的でも有る。
燃費もタダだしね。

選んだのは、ロードレーサーとマウンテンバイクの間の太さのタイヤを持つクロスバイク。
アルミフレームの21段変速。
平地を走るとゆるい下り坂かと錯覚するぐらいスムーズ。
マウンテンバイクの時とはまったく違う感覚。
タイヤの太さやブロックパターンもあるけど、たぶん、ベアリングの精度が良いんじゃないかな。

目的は運動不足解消を普段の移動と買い物で達成すること。

去年買ったのは6段変則のママチャリ。
6段にしてもギヤ比が軽すぎて遅く、使う気になれずけっきょく乗らなかった。
今度の愛車は長く乗れそう。

今回は、速さと荷物積載性の両方が必要。
でも、5件の自転車屋を回ったけど、どこもクロスバイクにママチャリのカゴは付かないと言われた。
ホームセンターの自転車に詳しい若いおにーちゃんと現物合わで「あーでもないこーでも」ないと協議。
10分後には、ステンレスのカゴをちょっと加工すれば純正みたいにピッタりついた。

おにーちゃんは、初めてこんな仕事やったよって言ってた。
けど、やればできるじゃんね。

やっぱ、既成概念、常識で判断せずに、論理的に問題点を分析して改善すれば道は開ける。

リフォームはまずは掃除から

リフォームはまずは掃除からですね。

まず、掃除して回ると、家の問題点、改装ポイントが見えてくる。
どこにどう断熱材が入っているか。
床下や壁の中、天井裏の痛み具合もわかってくる。

そして、見た目の改善はサイディング、フローリングやクロス材などの仕上げ材できまる。
それらの施工前には下地作りが必要。

なので、まずは掃除なんだよね。
ペンキを塗るにもクロスを張るにも砂壁、土壁、脂や油汚れのある壁だとNG。

すぐ剥がれちゃうからね。

というわけで、掃除&脱脂しながら各部の点検中。

まだ改装は始まったばかりなんだけど、入居見学者は既に1名。
難波まで6km、大阪駅を含む環状線内は10km。
原付だと15~20分の好立地。

地下鉄でも、難波、大阪駅どちらも1本でいけます。
しかも、数分おきに来るから時刻表要らずです。

コンビニ、スーポー、ホームセンター、ドンキホーテ、図書館、スポーツジムなども
原付だと数分の好立地。

スポーツ自転車でも原付でも大阪市内ならドコへでも行けます。

自転車生活だと、毎日の通勤定期的なちょうど良い運動に成ります。
これでジムに通う必要なし。
成人予防対策もバッチリで、保険に入るより健康的。
年金崩壊に向けて、貯筋しましょう。
メタボ対策しましょう。
今年の夏はスリムになって、モテましょう!

サラリーマンなら交通費のバス、電車代は会社持ちですよね。
だから最初は無理なく電車通勤

今日、2回目の打ち合わせなんだけど、1人目の入居者が決まりそうです。
山口からビジネスを立ち上げに来られた方でコーチングの受講者の方。

私のミッションは「成功を目指して変ろうとする人の手助け」
鏡の法則により、一風館にはそういった志の高い方が地方から集まるんじゃないかって予感。

面接で人柄も見て入居者を決定するつもり。
プラスのエネルギーを持つ人ばかりのポジティブな空間にしたいですね。

「ネガティブ語禁止」とか
「お互いに気持ちよくすごしましょう」
とかってりっつカールトンのクレドみたいな張り紙はったりするのも良いかも。

一風館はキッチン、バス、トイレ共同のルームシェア。
家具や食器、電子レンジや冷蔵庫などをそろえる必要なしです。
部屋も寝室専用になるので、広く使えます。

レオパレスとかのウィークリーマンションは普通のアパートの2倍ぐらい家賃がしますよね。
一風館は逆に普通のマンションより安い激安家賃設定。

大理石調の風呂、キッチン、トイレは数年前にリホーム済で綺麗で清潔。
1週間後には光フレッツ回線も開通します。

さらに、今回、いくつかの特典を考えました。

1.一風館の入居者には成功するまでがっちゃん@社長の無料コーチングサポート。
2.リフォーム教室での無料リフォームコーチング。

3.満室になるまでに入居するとオープニング激安設定家賃!

4.ときどき誕生日パーティーとか鍋パーティーの開催

5.B,Iに行ってる本物の講師のキャッシュフローゲーム会の開催




まだまだ特典は増えていきますよ。

期待してねっ

ビジネスは戦友が出来るから楽しい

ビジネスでのトラブルは、火曜の東京出張で一件落着。
ビジネス仲間からの2本の電話が無ければ結構大変な目に会うところだった。
持つべきものは友だね。

ビジネスやってて一番楽しいことの一つは、友達作り。
目的も価値観も同じ同志や戦友が出来ることだね。

会社の飲み会や地域の集まり、幼馴染とは出来ない話が出来るもんね。
自分がB,Iになってくると、そういった人達のほとんどの人とは話しが合わなくなるから。

クワドラントが違うと価値観が違う。


新居に光が来るまでの間、ノートPC&マクドナルドのBBモバイルポイントでネットをやってる。
那覇では問題の無かった最強の移動オフィス。

でも、ココ大阪ではうまく機能してない。
電波が弱くて不安定な店。
電源を使わせてくれない店。
バッテリー駆動だと、PCの電池が弱っててブログ更新まで出来ない。

と言うわけで、ネット活動できてない。
だけど、あと1週間ほどで開通のメドが立ったので、一安心。

大阪でもキャッシュフローゲーム会とか開催していくので、興味のある日とはぜひ一緒にどうぞ。

リホフォームのイロハ

リホフォームのイロハは掃除で始まる。
最も効果的なのは見た目の印象を変える表面処理。

外装だったらサイディング張り。
内装だったらクロス張替えが一般的。

アメリカだとDIYでペンキの塗装。

その為には掃除が重要。
脱脂しておかないと、塗料は数年で簡単に剥離する。
数年後とに塗り替えなんて出来るわけ無いから、長持ちする施工が必須。

表面を綺麗に仕上げるには「下地」の出来が大事。
下地がでこぼこなら仕上げもでこぼこになるから。

プログラミングも大工仕事も段取り8分。

ペンキで言えば、塗りの工程は全体の2割。

重要なのは、その前の地味な作業。
掃除。
下地作り。
マスキング。

昨日は夕方始めて、玄関前の3/4ぐらいの面積を家庭用洗剤で磨いた。
3時間ぐらいやっただけだけど、かなり印象が変るぐらい綺麗になった。
築年数で言うと、15年ぐらい若返った感じ。

とりあえず塗り替えなくっても良いかもって感じもする。

でもたぶん塗り替えちゃうでしょう。

なにせ、塗れば素人目には、新築に見えちゃうもんね。
隣の家は15年ぐらい前にサイディングを張っている。
その向こうの家は築30年ぐらいだけど昔のセンスの色だしボロイ。

本当は隣の家のほうが倍ぐらい古いんだけど、知らない人だと、逆に見える。
賃貸を借りる人なんて見た目ですべて決めちゃう。
だから見た目が最重要なんだよね。

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。