プロフィール

がっちゃん@社長

Author:がっちゃん@社長
元、投資会社社長

似顔絵は http://www.igosso.jp/ で作成しました。

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

リンク

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寄付~10年間

寄付ってどうして?
ってキャッシュフローゲームしていて時々聞かれる。これまだろくにやってないので、説明できなかった。ロバートキヨサキや本田健を読んでも明確な記述は無いしね。

ボランティアは人脈作れて知らない土地でも情報集まるし、気分転換になるしメリットはたくさん有る。

アンソニーロビンスが気になってたんで、今日2冊読んでみたらその事が書いてあった。

「すでにお金持ちであることを認識できて、幸福を感じられるため」って事らしい。つまり教会の1/10献金とは全く関係ない内容だった。

E、S、BとIとではお金の価値観が全く違う。ESBはお買い物にお金を使う。Iはお金をレバレッジにして投資を行う。Iにとっては、商売道具の種銭だから資金が減ることは絶対に避けたいところ。

この辺で葛藤があるのが今日時点での「がっちゃん@社長の器」なわけだ。10年後の自分は「そうそうそうだった」とか言ってるんだろうね。今10年前を振り返ると、E=>Sに移ったあたりで、葛藤してた、背伸びしてた、勝負に出た、先どころか足元も見えてない状態だったなぁって懐かしい。人は10年も有れば全く別人に成れる。変わる瞬間は「パチッ」て言う一瞬だからね。
スポンサーサイト

投資もビジネスも

投資も知っていることと,できるということは全く別次元。

株の本を買ってみれば、たいていの本にはどこかに損切りについて説明がある。それを読んで誰でも理解し記憶できる。学校のテストなら100点だよね。

でも実際に損切り出来る人は非常に少ない。これもまた水泳や柔道と同じ。本読んで解かった気になっても、実行できるレベルに成れない。多くの「失敗」、「損切り」の経験をつんで出来るようになるまで自分を高めることが必要。

エジソンの電球と同じで、必要な失敗(実験)を繰り返した後、最良の材料を選択するって言う発想が大事だよね。

話を聞かない男、地図が読めない女

アランピーズの「話を聞かない男、地図が読めない女」を読んだ。TVセミナーで見て、本も読みたいと思っていたから。

内容は一言で言うと、「金持ち父さん貧乏父さん」以来2冊目、中学の教科書に入れて義務教育で学ばせればいいと思った。

別に読まなくても困らないけど、知らずにやってた人生における男女間のすれ違いに気づける。相手の長所も自分の短所も良く解かる、子育てするまでには読んだほうがいいと思った1冊です。男女の脳の違いはちらほら見聞きしたことはあったけど、こんなにしっかりデーターの裏ずけがあるとは恐れ入った。以前経験したあんなすれ違い、こんな喧嘩、そうそうそれあるよねって話が満載で、楽しく学べました。最近は成功哲学と幸せ系ばっかり読んでパンクしそうな頭にも新鮮でした。

沖縄キャッシュフローゲーム会

毎週やってた沖縄キャッシュフローゲーム会は隔週程度に変更します。来たい人はやってる日を伝えますので、mixiメールかここへのコメントでアポ取ってください、お席を用意します。


変わって、開いた日にオフ会の飲み会やビジネストレーニングを始めます。そのうち案内の通知をする予定です。

知っていることとできるということは全く別次元

「知っている」ことと「できる」と言うことは全く別次元のもの。

学校の試験や公務員試験などは、知っている事をテストされる。なので知っていることが価値のあることだと考える人が非常に多い。

現実のセールスやマーケティングはこの逆。何も知らなくても行動しながら考えて学ぶだけで結果が出る。どんなに本を読んでも、たくさん断られて経験をつまない限りは、マスターできないし、結果は出ない。

成る、やる、買うの違いを知ってはいても、成ると宣言しても、行動が伴わないと結果には結びつかない。

今日、ビジネスパートナーの1人が「これまではやって無かったです、これからはやります」と言ってくれた。彼の奥さんも応援、強力するように成ってくれた。次のレベルに行けたことが非常に嬉しい。ちなみに彼は集客は花丸、もうすでに出来ている。だから、その先のクロージングの話しね。

昨日、また別のビジネスパートナーの1人が第一目標に到達した。それ自体もめでたいんだけど、彼の成長が嬉しい。セルフイメージが変わり、ブランディングもしっかり出来ていることはプロフィールを見るだけで解かる。日記のレベルも高く、私よりはるかに多いコメントをもらってる。
結果の出る人と出ない人の違いはいくつもあるけど、「行動する」かどうか、知ってるだけで満足しない。できるまでやってみるって事が結果に結びつくんだなぁと、今アンソニーロビンスの本を読みながら考えてます。

あとはいつも言っている「思考は現実化する」「成る」「ポジティブシンキング」「セルフイメージ」「ブランディング」など、成功哲学系の本を数冊読めば目にするこれらの「違いを生み出す違い」。読んで言葉の意味を知って理解し、記憶したレベルの人は学校のテストだと100点もらえる。でもビジネスオーナーとしての成功はその先に有る。

試してみて、試行錯誤して、マスターして、さらに実行し続ければ自然と結果に結びつく。

自分を駆り立てるもの(休めない向上心)

マイミクのありがとう39さんの日記が面白いので、転載させていただきます。

先日EQの本で勉強した「ドライバー」これは大事だと思ったのに、もうすっかり忘れていたので、思い出せてよかった。私もこんなドライバー持ってるんですよ、すぐ忘れちゃうけど。

ではどうぞっ。

>> 「自分を駆り立てるもの」のことを「ドライバー」と言
>> いますが、今日はこれについてお話します。
>>
>>
>> 彼女にふられて本当は悲しいのに、友達に「別に。なんともないよ。」と平
>> 気なふりをするA君。
>> 感情を表に出すことがありません。
>>
>> A君は、人と意見が違う時も、感情を表現せずに、正しさを主張します。
>> 「・・・すべきだ」という言葉で自分の意見を正当化し、理詰めで相手を
>> 攻撃することが多いのです。
>>
>> 彼を駆り立てているものは何なのでしょうか?
>>
>>  
>>
>> B子さんは、いつもハードに頑張っています。
>>
>> 会社の仕事も遅くまで頑張り、自宅まで仕事を持って帰ることもあります。
>> 体調を崩して熱があるときも、仕事のペースを落とすことなく働いていま
>> す。
>> かなり疲労がたまっています。
>>
>> 心配した友人から、「1日休暇を取って、自分のやりたいことをゆっくり楽
>> しんだら?」と言われましたが、何かゆっくり楽しんではいけないような
>> 気がするし、楽しもうとすると罪悪感を感じます。
>> それに、「自分のやりたいことは何だろう?」と考えると、答が見つかりま
>> せん。
>>
>> 彼女を駆り立てているものは何なのでしょうか?
>>
>>
>> 私たちは、子ども時代に親から「立派になりなさい」「優しい人になりなさ
>> い」「賢くなりなさい」などという教訓と期待を一身に受けます。
>> こうした親からのメッセージが、「そのままのあなたではダメよ。もっと○
>> ○○でありなさい。」という形で残り、私達を後々も駆り立てることがあり
>> ます。
>>
>> これをドライバーと言います。
>>
>>
>> 今日は、代表的な5つのドライバーの中から、2つのドライバーを紹介し
>> ます。
>>
>>
>> 1.「強くあれ」 Be strong !
>>
>> 子どものころ、「弱音を吐くなんてみっともない」「こんなことで泣くんじ
>> ゃありません」「人に弱みを見せたらダメだ」などのメッセージを受け取っ
>> た結果、自分の感情を表に出さないように抑えて、強く見せようと駆り立
>> てられるようになります。
>>
>> 上記のA君が、この「強くあれ」というドライバーを持っていると考えら
>> れます。
>>
>>
>> この「強くあれ」のドライバーを顕著に持っている人は、映画やテレビド
>> ラマを見ても、感動したそぶりを見せたり、涙を流したりすることがめっ
>> たにありません。
>> 感動すること自体がほとんどないという人もいます。
>>
>> また、他人が、簡単に泣いたり感激しているのを見ると、軽薄に見えてし
>> まいます。
>>
>>
>> 気持ち(感情)を表現するのが苦手なので、正しさばかり
>> 主張する傾向があり、アグレッシブ(攻撃的)な言い方をする人が多いで
>> す。
>>
>>
>> 話し方の傾向としては、「自分は平気だ」とか「別に。なんともない。」と
>> いう言葉を使う人が多いです。
>> また、「私は嬉しい」と言わずに「それは喜ばしいことです」のような客観
>> 的な言い方をする人もいます。
>>
>> それから、腕を組んで不動の姿勢をとる人が多いという傾向もあります。
>>
>>
>> 実は、私自身、元々このドライバーがかなり強かったのです。
>> その後、心理学的なトレーニングによって、自分の中の弱さも受け入れる
>> ことができるようになってきましたし、感情表現もできるようになってき
>> ました。
>>
>> その結果、感受性が豊かになって、人生がとてもワクワクしたものになっ
>> てきました(^_^)
>>
>>
>>
>> 2.「一生懸命やれ」 Try hard !
>>
>> 子どものころ、「嫌なことでも頑張って一生懸命努力しなさい」「『アリとキ
>> リギリス』のキリギリスのようになってはダメだ」「油断してはいけません、
>> ホッとしてはいけません」というメッセージを受け取った結果、「満足して
>> はいけない」「楽しんではいけない」「もっと頑張らねば」と駆り立てられ
>> るようになります。
>>
>> 上記のB子さんは、この「一生懸命やれ」のドライバーを持っていると思
>> われます。
>>
>>
>> 何ごとも力が入って、きままに楽しむことができない傾向にあります。
>> 目標を達成しても、充分に収穫を楽しむ間もなく、「もっと頑張らなきゃ」
>> 「まだまだ!」と自分を駆り立てます。
>>
>> 今の仕事が楽しくなくて、好きな仕事を見つけて転職しようとすると、「逃
>> げてはいけない」「もっと頑張ってからだ」と心理的ブレーキがかかります。
>>
>> また、経済的に成功しても、人生を楽しむゆとりをもてない傾向にあります。
>>

テーマ : お金の勉強 - ジャンル : 株式・投資・マネー

セル画、CG、アニメ

アップルシードとハウルを見て思う。
CGもセル画に描いたアニメもすごいレベルまで来てるなぁーと。
子供の頃は白黒テレビでアトムとかやってたもんね。
金と工数の掛け方が別世界だよね。

ハウルのセル画は絵の質感や細かさ情報量なんかもすごくって、工数がメチャクチャ掛かってるよね。中国などの安い下請けで数をこなすからできるんだろうね、まあ予算もすごそうだけど。

アップルシードのCGもすごい。1度登録したオブジェクトは何百台もコピーして使いまわせるし、コンピューターの性能がドンドン上がり、今スーパーコンピューターでこなす仕事(CG)は数年後にはゲーム用PCで可能になる。

今後急速にCGが有利になっていくだろう。
もうすでに最近のPCゲームのクオリティは一昔前のアニメより上だよね。

ハウルの動く城

いまさらながらハウルの動く城をDVDで見た。宮崎アニメはカリオストロの城以来のファン(公式ガイドブックも買ってしまった)だけど、最近の作品は期待しているものと違う方向で寂しい気分だった。

でもハウルは久しぶりに最高の気分で満たしてくれた。どれぐらいうれしいかったかって言うと、ベッドのマットを干したり、家中の床を水ぶきさせてくれた。すんごいパワーだった。

梅雨の気分転換には映画鑑賞も良いね。最近読書ばっかやってて詰め込みすぎだった脳によく効く心のサプリって感じ。

一緒に借りたスイングガールズとアップルシードも当たりだった。
ついてる!


20年ぐらい前に、人生で一番高くつくのは「家」と「車」だと考えた。ちょっとは勉強して、その分野は強くなろうと決めた。


 車はメンテナンスを勉強して、ユーザー車検を7,8回通した。自分でやると、痛み具合が良くわかる。車検に落ちて、再検査になったのは2回、当日中なら何度でも料金は同じ、調整して通しなおしたら簡単にパス。サーフを18年落ちまで乗った。自分の目で確認しないで業者に車検を頼む場合、怖くなって10年や10万キロで買い換えることになってしまう。車検代も自分でやると、半額ぐらいで済む。


車の耐久性はアメリカ、オーストラリア、アフリカ、アジアなど、世界の常識は30万キロ以上、15年以上大丈夫。10年、10万キロなんて言ってるのは日本人だけ。日本の常識は世界の非常識。


 バイクのキャブやエンジン腰上のO/H、車のショック交換とかも面白がってやってみた。エンジンオイルの交換は工賃が安すぎるので、いつもホームセンターにお願いする。 去年まで乗っていた車は18年落ち、走行27万キロのサーフ。ショック交換は自分でやったが、E/G,M/TはO/H無し、ダイナモはリビルトに交換してもらった。


車って、OILとクーラントだけちゃんと変えれば、それぐらい乗れるものなんだよ。じつはまだまだ乗れるんだけど、10年落ち10万キロのサーフが30万円以下で買えるんだから、それ以上もたせても日本ではあまり意味が無い。こんな事書いても真似する読者はまずい無い。そんなに利ざやがあるなら、自分で中古車輸出業でも始めた方が良いに決まっている。でも盗難車の不正な輸出で業界は・・・。


  「隣の億万長者」を読むと、平均的な億万長者はピックアップトラックや、国産大型乗用車(アメ車)に乗っている。重い車=ぶつけた時は慣性力が大きくて自分は怪我しにくいが、値段は安いお買い得な車だね。つまりコスト:安全性の比率が良い車。その中でも最も財布の紐が硬い人は、メーカーを問わずお買い得な国産の中古車しか買わないとある。まさに「お買い物=ドゥーダッド」って感じだね。


逆に中産階級は軽くて高い車、ヨーロッパ車を好む、BMW等。

健康法

禁煙:私はもともと吸えない人。吸う人にとっては相当むづかしいようですね。

禁酒:20年以上酒を飲んで寝る週間だった。SEの大半はコノパターン。夜中までPCで脳を活性化させた場合、自律神経が失調してまともに寝れない人が多い。それが習慣化する。医者に行ってアルコール依存症じゃないかと聞いたら、毎日飲んでもその量が少ないから当てはまらないと言われた。肝硬変でも脂肪肝でも無かったので、飲酒のダメージはまだ無いらしい。
何度か禁酒をしたが、ゆだんした頃に飲み会に行って、又飲み始める。1番長く続いたときで9ヶ月、成功の9ステップのCD聞いたあと。今回は半年過ぎた、そろそろ油断する時期。

成功哲学,NLPやってても太ってたり、タバコ吸ってたり飲酒したりする人が多い。短期間挑戦することはできる人が多い。でもそれを維持しつづけることができる人は少ない。私もその努力中の1人、精進いたします。

外食以外はほとんど自炊。玄米しか食べないし、近所に弁当屋が無のもあって弁当は買わない。肉は1日100g以下、食べない週もある。魚はもっと食べる。野菜はすごくたくさん食べる。

日本の死因トップ3はガン、脳卒中、心臓病。アメリカの厚生省はガンの予防には緑黄色野菜のポリフェノールやニンニクが効くと言ってる。
どれフライ聞くかって言うと、すごく聞く数年前からアメリカではガンの死亡者数が下がり始めている。日本は上がり続けていてアメリカを抜いた。アメリカでは医療費が高いこともあって、予防医学が進んでいる。そして、細胞分裂のとき葉酸が重要だといって市販される穀物には葉酸が添加物として加えられている。
http://www.ne.jp/asahi/health/up/text2/foric.html

後の2つは同じ原因、中性脂肪と悪玉コレステロールが多くて血管が詰まる為。詰まる場所が脳か心臓かの違いだけ。これら3つは脂肪特に動物性の脂肪、カロリー取りすぎが原因。予防には肉を控えて、緑黄色野菜を食べれば防げるわけ。ウェスト85cmが内臓脂肪のボーダーライン。私はすれすれでセーフ。

EやSはストレスが多くて、やってられないから食べ過ぎたり飲みすぎたりする。中産階級はどうしてもハマリやすいワナで、太り気味が多い。

医者はほとんどの場合太ってる人はいない。寿命と直結している事を知っているから。

さらに、金持ち連中はやせる為に金を使う。
最大の自己投資でもある。

歯医者続きの続き

歯医者2日目。やはり保険料の7割返金してくれた。


ついでに歯石取りを頼むと、伝道ドリルを使って掃除してくれた。電動(機械式)工具はチェンソー、電動マルノコ、掃除機、リューターなんでもソウなんだけど、素人はチョコマカ動かす、手工具のように。プロはゆっくりじっくりと動かす。この歯科衛生士も良い仕事してくれた、職人技だね。


口すすぐたびに粗、中、仕上げとビット交換。歯の端から端まで3回やってくれたメッチャ丁寧。痛みの他社の1/3。バキュームを無造作に口に突っ込んで患者ないたがってるのに気づかない歯科衛生士が多いが、この人はそのあたりも丁寧。下側終了で千円台、他社の半分か?


歯医者はちょっとずつしかやらず、何度も来させる歯医者が多いが、ここはアゴがだるくなるまで1回でやってくれた、こんな歯医者は初めてだ。


開業医でサービス業だとを自覚している人は何割いるんだろう。おそらく年収で2,3倍は差が出ると思うけどね。


 

歯医者続き

本人が行きたいなら行った方がいいと思うし、大学に行ってよかったって人も勿論いることは知ってるよ。そういう人を否定するつもりは無いよ。でもそれ以外の選択肢もあるからその人にピッタリ合った育成パターンを論理的に考えよう。算数の授業と違ってリアルの答えはひとつじゃない。あと、本人が嫌がっているのに行かせたら虐待だって言いたかったんだよ。 => ひろっと


良い医者知ってるってことはすごく大きい財産だと思うよ => エッソ君


さて、歯医者に行った。法務局の帰りにインタビューを行なうこと数名。近所の総合病院の待合室の患者、看護婦さんに聞くも、近所の2軒の医者を2人とも教えてくれたけど、名医かどうか、明確な答えは返ってこない。いつもの野菜直売所の叔母さんに聞くと、遠いところからでも患者さんが来る名医が近所の医者の片方であるとの情報。早速行ってみた。待合室は込んでるし、歯科衛生士さんは何人も雇ってるし、メッチャよさそうに見える。待合室の壁にはイロイロ最先端の歯の白くする施術についてのポスターがある、値段も数千円とメチャ安。


治療は取れた銀葉と歯を調べて洗浄した後、接着剤でひっつけて終了。接着剤はセメダインに匂いが似ていた(アルコールかなんかの溶剤の匂いなんだろうね)。はみ出た接着剤の処理は長短時間で処理。「早い、上手い、安い」だった。


保険所無しだったので、10割負担でも2千円。3割負担なら600円だったのだろうか。かみ合わせも1発OK、早い、安い、上手いが実現するのは腕が良いからなんだろうね。


 


 

法務局

法務局はすごく役所らしい役所です。重箱の隅までつつかれます。普通言わないだろうっていう言葉の使い方まで突っ込まれて、1字一句直さないと通らないです。今回法人の定款の変更も電話で調べ、1度法務局まで出向いて軽くチェックしてもらったので、後はすんなり通るのかと思いきや問題になってます。書面は一般的なテンプレートと数文字違うだけなんだけど・・・。


争点はM/L上でe-mailでやり取りした株主総会は「インターネット上で株主総会」を開いたのか「書面等による決議」(手紙、FAXなど)とみなすのかよって文面や手続きにずいぶん違いが有るようで、今のところ後者になりそうですが、正式な判定は受け取った後時間を掛けて検討しますとのこと。


「そんなことどうでもいいからとおる書き方だけ教えてくれ」って言ってもラチがあかず、イライラしてましたが、自社の定款を読み直したりすると、確かに全く違う扱いだ。こりゃ役所の言うとおり、どっちとみなすかで全然違うことが解かった。おねーさんごめんなさい、きつい言い方して m(__)m


 

学歴を分析する

本田健は夫婦喧嘩の原因の多くは金が絡んでると書いてます。
コーチングやってるとお金の問題は3分の2ぐらい、ほとんどってほどでは無いです。


塩漬け株の下落は資金を失うが赤字には成らないからあまり問題は無い。


高額所得者がバブル時代にやった投資の不良債権化これは問題大、頭金1千万で買った1億不動産が半値になれば、4千万円の損失。実にー500%!投資資金500%の目減りになる。ローンを組んでの不動産(普通そうだけど)はローリスクとはいえない。損切りできず不良債権は今でも裁けない。売れば現金が必要で、無ければ自己破産。節税対策だといってキャッシュフローがマイナス(毎月損するって事ね)のワンルームマンション=不良債権を抱え込んでる人はジリ貧。実はコレ、結構多い。


それと、学資ローン:良い学校=>良い会社のために、大学4年間=学部や私立効率にもよるが400万円が目安+下宿の場合仕送り額。多い人で1000万円以上。良い会社に入って順調に行ってる人は良い自己投資だったと言えますね。
でも大卒の3分の1が3年で、さらに数年後には結局半数以上がそのコースから外れる現代は結構リスキーな投資なんだけど、何の予備知識も無い高校生がこの大きな問題を成績などを元に、情報不足のまま進路を決められているところは問題ですね。テストで点数取れる人はお金の計算無しに、自動的に良い大学を選んでしまう。人生ゲームみたいにバブルの頃は、借金しても大学行く方が圧倒的に儲かったが。


そこで問題になるのが成績がビミョゥ~な人で、1流大学の人気の無い学部や3流の大学に行っちゃった人。就職シーズンになって受け入れ先が全くないと気ずいた人。農学部なんかに多いです。3流高は就職すると初任給が高卒より高いので、1年目から有利に感じられます。が辞める人が一番多いパターンじゃないですかねぇ。1度転職すると、大卒も高卒も同じ給料のところも多いようです(特に派遣)。そうすると、高卒は4年間すでに働いて稼いでいる&4年間の学費が浮いてる。なので、現代では大卒有利、高卒不利とは言い切れないと思います。転職を繰り返し、E,S,B,Iとクワドラントを渡り歩くとE以外では学歴の優位性はまったく無いです。Eも派遣、フリーター契約が増えていますから、結局Eでも新卒以外は学歴は軽視されていくのは確実。


1例を挙げると、中卒の板前や完全歩合制(家、保険屋など)のセールスマン、稼ぐ人は年収8桁メチャメチャ稼ぎます。しかも腕があるなら首になってもダメージはほとんど無い。E=>Sも気軽にできる。=>Bも行きやすい。


一方大卒の板前やセールスマンや畑違いの業界に就職しちゃった人など、大卒でも優位性が低く結果が出ない人は職を失いやすく、またダメージも大きい。


あと、少子化で大学が定員割れを起こし始めた。なので、だれでもどこかには入れる。これまでの高卒がそうであったように。


私のブログの読者のほとんどは成人なんですよ。だからこの記事は世間の役に立つ場面が無いでしょうね。もっと小学生、中学生や高校生に呼んでもらえるとありがたいんだけど。人生攻略サイトだしね。低レベルから効率的に育成すれば有利に決まっている。


オンラインゲームやってると、小学生だって浪人生だって進路悩んでることが良く解かる。相談する連中の言い分の方が親より正しいことが多い。親より世間や自分のことが的確に解かっている。「勉強やりたくないし、塾に行ってもやる気が出ず、ムダ学歴で勝負することは苦手&私宅もないなど」。でもそれは親と教師に否定される。しかし代替案を誰も提示してくれないので、行き場のなくなった自尊心が落とされていく。確信が持てずに葛藤して、悩み、引きこもったりする。私は両方の主張を理解できるが多くの親は子供を理解しようとしない。親は自分の子供をナメテ掛かっていて子供の気持ちをちゃんと聴いてやれる人は少ない。親のほうが社会知識も多いし、正しい判断ができると思い込んでいる。そして職業選択の自由をわが子に与えていない親も多いと思う。じつは


小学生の家に泊まりに行った。その時親が言ってきた。


「ゲームばっかりしないで勉強しなさいって何度言っても聞かないのよこの子」


当たり前である。


聞き間違えたわけではないので、何十回言っても無駄だ。1回で十分。


親の言うことは頭で理解できているが、心が受け入れられないのだ。その子はその答えを正解だと思えないだけ。つまり、回数の問題ではない。


良い学校=>良い会社


これを多くの親も教師もいまだに信じている。
そういう宗教は良くないのでやめたほうがいいと思う。
1人1人個性が合って長所も短所もあり、その人の持ち味がでる、だから無理やり型にはめるのは良くない。花屋、プログラマー、塾講師、土方、設計技師、ペットショップ店長、エアコン取り付けの設備や。板金工、など、仕事はいくらでも有る。1つぐらい向いている仕事はあるでしょう。ちなみに、この中に契約社員のEでやれば自給3千円以上の仕事が複数アリ、友人が年収8桁でやっている仕事もまざっている。学歴と収集は直結しているわけではない。


勉強していい会社や公務員の上級試験受けたい子は勿論そうすればいい。
やりたくない人に無理やりやらせる事を「虐待」という。

医者

20年ぐらい前に歯医者に歯石を取りに行った(たぶんはじめて)時に、全く痛くも無いのに前歯の神経を抜かれて保険も利かない高価なセラミックの歯を埋め込まれた。当時は珍しく美人な受けつけ嬢がいた。


今考えると、痛みが全く無いのにいた身を感じる神経を抜くってこと自体がイミワカラン!


その後は今まで歯医者に行っても奥歯以外削られたり銀歯を入れられたことは1度もない。今考えるとあまりに不自然で、詐欺だったんだろうね。


あと、最近の子供は一昔前見たいに歯医者に行かない。学校でフッソ塗布をするから虫歯の発生率が半減したから。それを聞いて数年前に近所の歯医者に行ってやってくれと頼んだら、「あれは子供のやるもの!」と怒られた。その後も年1回ぐらい歯石を取りに行くたび、多少奥歯を削られる。「やっぱり必要あるじゃん!」。あるいは、必要ないのに削られ続けてるのかも。そして数年前スゴイ田舎に引っ越したとき、村に1件しかない診療所に外れた金属を入れなおしてもらいに行くと、多少削られた後埋め込まれ、こう言った。「ちゃんとフッソ塗ったほうが良いですよ」、そして歯磨き粉みたいなチューブに入ったフッソを売ってくれた。「やっぱ、フッソ塗ったほうがいいんじゃんかよぉ!」


そして、去年70歳で現役のお医者さんとオフで会ったとき少し話した。「医者なんてピンキリなんだからうまい人に見てもらわなきゃダメだよ!」とおっしゃってました。とくに、医者になる試験はペーパーしかない。切ったり縫ったりの試験は無いんだから、とてつもなく下手な医者もいるはずだ。歯科医も精神科も外科も手術する医者もしない医者も同じ1つの免許らしい。歯科医が余ったら閉院して、翌日から総合病院の勤務医になって内臓を切った張ったする事もできるらしい。


実は新米の医者に手術されてひどい目にココに書けないようなひどい目にあったことも有る。医者は怖い。


そして、今日又奥歯の銀歯(埋め込んである奴)が取れた。沖縄に来て1年、どこの医者が評判いいのかわからず、考え込んでます。


 

5/3の記事について

5/3の記事についてなのですが、不適切な表現が有った事をお詫びいたします。

カード会社から金を借りる人々

5年ぐらい前、毎日通う通勤路に数社のカード会社のATMが集まった一角があった。田舎のバイパスなので、歩いてココを利用する人はいない、必ず車です。何とはなしに毎日横を通り過ぎてきずいた事が1つ。


カード会社を利用する人は大きく2つに分かれる。
どんな人だと思います?













A いわゆるVIPカー(高級車でまだ新しく、アルミホイールやシャコタンに金をかけてる)
  女性で軽4の新車を買う人もココに入れるべきかどうかはビミョ~)


B いわゆるぼろい車(軽4~1800cc以下のセダンなど、中古市場で割安な車)


Aは「車命!」で一点豪華主義&見栄っ張り。全ての金、思い、価値観、エネルギーを中産階級の好む車やブランド品にフォーカスしてる人。つまり支出が多すぎる。


Bは生活苦なので節約生活を心がけている普通の貧乏な人。
  支出を切り詰めることばかりに注目し、収入は簡単には増やせないと信じている人。
  どちらも収入以上に支出が多い点が問題だね。


Aの正しい対策は支出を切り詰める、負債を買うのを辞めること。
Bの正しい対策は心の壁を突破して、収入を上げる道が本当に無いのかを再検討。


コーチングやってると解かるんですが、高額所得者でもAの人は多いですよ、ココ誤解している人が非常に多い。


見た目、収入などとその人の通帳残高はほとんど関係ないです


 

 20年ぐらい前に、人生で一番高くつくのは「家」と「車」だと考えた。ちょっとは勉強して、その分野は強くなろうと決めた。


家は建築家科に入って1年勉強した後、大工で3軒作ったので、全工程、業界の雰囲気は解かった。知れば知るほど怖い世界だ不動産は。


ロバートキヨサキは不動産投資は良い投資だと「金持ち父さん、貧乏父さん」に書いている。これで1回読んで解かったような気がして賃貸不動産に手を出す人が多い。でももう一度よく読み直そう。


「良い物件は100軒に一軒だ」と書いてあるよね!? (^^;

幸福度

また、日本人の1/8の収入でも国民の多くが幸せだと感じている国がある。
メキシコは日本のGDPの1/8しかない(つまりメキシコの年収が日本の月給よりちょっと多い程度)が、幸せと思ってる国民が世界一多い


勿論、アパート代や食料品がすごく安いので、生活できるわけだけど、ぜいたく品や便利グッズ(洗濯機とか)は買えない。


日本の最近の統計ではどの収入レベルの人でもあと2割余計にお金が欲しいと思うらしいです。
持ち家や車やブランド物、収入が増えればいくらでもお金は使いたくなる。キリが無い。でもそれらを持って無くても幸せな人も実際にいるわけだ。


その国民が今どの収入レベルにいるかよりも、右肩上がりで夢いっぱいの国か、閉塞感があるかどうかで幸せは大きく左右されるようだ。


でも日本の国民全員が不幸だと思ってるわけじゃないので、努力や心の持ちようで変えられるはず。

創業期

ザ・バイブルと成功者の告白、どちらにも全く同じ記述がある。


それは創業期、主役の心が不安定になること。ちょっといいことが続くとハイになり、悪いことが続くとウツとなる。裏切り行為が加わると、一気におかしな視点で悪い事ばかり目に入ったり。


TVのヒーローみたいに100%善と悪の心の人なんていない。落ち込んだときにネガティブな面が出て、思いもよらない言葉に心が支配される時もある。よくアメリカ映画で「ごめん、言い過ぎた」よって言うあのシーン。だからって言い訳にはならないが。なんども襲われるその時期を乗り越えないと、成功者にはなれないようだ。

成功と幸福

ロバートキヨサキ=>神田昌典と読み、成功&金銭的に自由になろうとこれまでやってきた。
最近は、本田健=>斉藤一人と、読んできた私は、成功と同じぐらい幸せになることも重要だと思うようになって来た。この間、激しく違う基準を心の中でどう折り合いをつけようかと葛藤があった。成功>幸福と言う基準だったから。


①確かに、社会的、金銭的な成功者は、幸福かと言うとそうでもない。
②でも食っていくのがギリギリの生活だと幸福感は無い


③問題なく生活できるレベルの収入で、好きな事を仕事にして生きていれば、Eのサラリーマンでも楽しみ幸福感を得ることは可能。だが、労働条件の悪化やリストラにあうと、一気に不幸になるので安定していない。自分の人生を自分では決められないのでお勧めはできない。Sの自営業は5年後生き残ってる可能性は90%しかないので要注意


④問題なく生活できるレベルの収入でも、心がすでにB,Iになっている人はE,Sにいること自体が不幸。


など、イロイロ考えてみると、やはり成功=幸福感では無いが、深い相関関係があると思う。


「成功者であり幸福でも有る」
が、目指すべき目標と思う。


じゃあ、1つ目の成功で満足しろよ、又次に新しい挑戦なんか止めればいいと言う意見がある。これは客観的に見て正しい意見だと私も思う。その状況に感謝して幸福感を味わう。そのほうが今すぐ確実に幸福感を得ることができる。


結局上を目指すとキリが無いからそれを繰り返す限り達成感はたいして得られない。頑張れ、もっと上に,って考えばかりするのは病的であるが、私には染み込んでいる。いわゆるドライバーだ。これは打破できる相手だ。完全には程遠いが、有る程度は軽減できた。


でも、創業者の精神構造は次の挑戦がしたくなるようにできている。山登りがシュミな人が、次々とむつかしい山に挑戦したくなるのと一緒。どうして上るのかと問われれば、「そこに山があるからだ」などと訳のわからない事を口にする。もともとそういうタイプじゃない多くの人たちはリスクを背負って、先頭を切って挑戦なんかしないし、一般的にはそのタイプがほとんど。それは、太古の昔から冒険などせずに堅実に生きるタイプのDNAのほうがより生存率が高かったと言うこと。そして、環境の変化が有った時に種が滅びない為には冒険家や起業家は数%ぐらいはいたほうがいいって事を証明しているんだろうね。

ここのところほったらかしだったアフィリは

ここのところほったらかしだったアフィリは・・・。


今でもジワジワと売れてました。アフィリエイターとしても、インフォプレナーとしてもほったらかしでも不労所得は入ってきます。ネット上に設置した24時間営業の自動販売機のように。この辺が不労所得って事ですねぇ。従業員の給料も、缶ジュースの詰め替えの必要も無く、電気代もいらず、万引き対策に頭を働かせる必要も無い。開店資金ゼロ、回転資金もゼロ、維持費ゼロの最高に効率的ななビジネスです。投資額が無いので、利益率(ROI)は無限大(または解無し)。 ちなみに、私から爆天を買ったなかで、成功レポートを送ってくれたひとには10万円以上稼いだって人もいた。逆に言うと、稼げてで無い人も多い。ブログアフィリのやり方を書いた情報商材だからその通りやれば、同じ結果になるはずなんだけど・・・。


 ここで重要なことは、稼いだ金額ではない、質が違う事。不労所得を生まれて始めて稼いだって言う事実、実感、自信、実体験。右側のクワドラントに足を突っ込んだと言う画期的な出来事。これであなたもビジネスオーナーの一人。アフィリエーターとしてTOP5%に入れたって事でもある、それがすごい。 彼らは、同じようなアフィリページを10個も作ればセミリタイア。24時間すべてを自分の為に使える。読みたい本も何百冊でも読める。それがあらゆる投資のエキスパートへの近道。 その人は海外在住、英語もマスターし海外へ渡る決断力、行動力、身の軽さ、スピード、が優れている。やはりそういった人はすぐに結果を出せるわけです。勉強ばっかで頭でっかちな人や、逆に深く考えもせずに思いつきで行動し、すぐに飽きて別な事を始めるような人は成功しない。情報処理能力と行動力が左右のタイヤで、どちらかが欠けると、前には進めず、ぐるぐる回っちゃうだけだ。

テーマ : お金の勉強 - ジャンル : 株式・投資・マネー

水平線に沈む夕日

私、松田聖子世代です。なので、セイシャルの夕日、青い珊瑚礁、夏の扉、白いパラソルなどなど南の島のバケーションが深く心に染み込んでたんでしょうね。早見優、サザン、チューブの影響もあるが。そしてセミリタイアと言えば南の島でしょうと思い、自然と沖縄に来ちゃいました。


「セイシャルの夕日が 海に沈んでくは♪」というわけで、海に沈む夕日を見たことが無いんで、1月前から挑戦してます。アパートは東海岸、西海岸までは30km離れてるので、見に行くのは一苦労、いつも晴れの日を狙っても真っ青の日は無くて、くもがいくつかは浮んでいるなので、山の向こう側に出たら雲を確認して引き返してばっかり。今日は夕日方向には少なく、達成できると思ったのに、最後の5分の水平線あたりだけ雲の向こうになってしまった、残念。ちなみに、沖縄は本土よりだいぶ西にあるから、日の入りは遅いです、7時ぐらい。


グリーンフラッシュと言って、水平線に沈む夕日は、最後の瞬間だけ緑色になると、ヨットマンが言う。コレを見たいんですよ私。確かめた人、誰か見た人います?


ちなみに、大阪湾や伊勢湾の海岸は磯の香り、塩の匂いがしますよね?あれは水が汚いからとか、釣り人の落としていったオキアミや外道の魚の腐った匂いが原因らしいです。沖縄の海岸はそんな匂いはないんで、今日は夕日までの時間は浜の木陰で読書してました。


 

あなたも私もトップクラスの勝ち組

視点(フォーカス)を変えよう。心理学、NLP的にはリフレーミングかな。


 「生きてるだけで丸儲け」 by あかしやさんま。 裸で生まれてきて今は服を着てる。この時点で勝ち組。 「そして1人だけがコンピューターを所有しています」 by 世界がもし100人の村だったら。


mixiやってる時点で、PC持ってる時点で世界トップ1%の超勝ち組。キーボード使えない人や文字を書けない人も多い。


上水道の無い村、電気が来てない村に住む人も多いんだよ。 しかも、昭和以前は将軍であろうがクレオパトラであろうがPCなんて持ってなかった、存在しなかったからね。


 


 


もし、現在の人類統計比率をきちんと盛り込んで、全世界を100人の村に縮小するとどうなるでしょう。その村には・・・


 57人のアジア人
 21人のヨーロッパ人
 14人の南北アメリカ人
 8人のアフリカ人がいます


 52人が女性です
 48人が男性です 


 70人が有色人種で
 30人が白人


 70人がキリスト教以外の人で
 30人がキリスト教


 89人が異性愛者で
 11人が同性愛者


 6人が全世界の富の59%を所有し、その6人ともがアメリカ国籍


 80人は標準以下の居住環境に住み
 70人は文字が読めません


 50人は栄養失調に苦しみ
 1人が瀕死の状態にあり
 1人はいま、生まれようとしています


 1人は(そうたった1人)は大学の教育を受け
 そしてたった1人だけがコンピューターを所有しています


 もしこのように、縮小された全体図から私達の世界を見るなら、相手をあるがままに受け入れること、自分と違う人を理解すること、そして、そういう事実を知るための教育がいかに必要かは火をみるよりあきらかです。


 また、次のような視点からもじっくり考えてみましょう。


 もし、あなたが今朝、目が覚めた時、病気でなく健康だなと感じることができたなら・・あなたは今いきのこることのできないであろう100万人の人たちより恵まれています。


 もしあなたが戦いの危険や、投獄される孤独や苦悩、あるいは飢えの悲痛を一度も体験したことがないのなら・・・あなたは世界の5億人の人たちより恵まれています。


 もしあなたがしつこく苦しめられることや、逮捕、拷問または死の恐怖を感じることなしに教会のミサに行くことができるなら・・・あなたは世界の30億人のひとたちより恵まれています。


もし冷蔵庫に食料があり、着る服があり、頭の上に屋根があり、寝る場所があるのなら・・・あなたは世界の75%の人たちより裕福で恵まれています。


 もし銀行に預金があり、お財布にお金があり、家のどこかに小銭が入った入れ物があるなら・・・あなたはこの世界の中でもっとも裕福な上位8%のうちのひとりです。


 もしあなたの両親がともに健在で、そして二人がまだ一緒なら・・・それはとても稀なことです。


 もしこのメッセージを読むことができるなら、あなたはこの瞬間二倍の祝福をうけるでしょう。なぜならあなたの事を思ってこれを伝えている誰かがいて,その上あなたはまったく文字の読めない世界中の20億の人々よりずっと恵まれているからです。


 昔の人がこう言いました。 わが身から出るものはいずれ我が身に戻り来る、と。


 お金に執着することなく、喜んで働きましょう。


 かつて一度も傷ついたことがないかのごとく、人を愛しましょう。


 誰もみていないかのごとく自由に踊りましょう。


 誰も聞いていないかのごとくのびやかに歌いましょう。


 あたかもここが地上の天国であるかのように生きていきましょう。

ハイパーインフレ

国債がデフォルトしてハイパーインフレになり、円がタダ同然に成ったら、間違いなくユーロか$文化圏の白人さん達が土地と株を買い叩くでしょう。 ソニーも本田も松下も工場はすでにアジア、中国、海外の工場が主力で下請けも従業員も現地の外人さんがほとんどになっている。株も過半数が外人に抑えられ、つまり、日本企業は日本企業でなくなるでしょう。現地のホワイトカラーはアジアの現地住民のほうが都合が良くなり、管理職のトップのほうは株主様の国民つまり白人、本社も日本に有る必要は泣くなるだろうね社内の標準語も日本語ではなくなり、日本人の従業員は完全に必要でなくなる。「ホンダやソニーって生まれは日本の会社だったらしいよ」とかって言われる時代が来るんだろうね。 エジプト時代、世界最強の国はエジプト。ギリシャ、ローマも同じ、ポルトガルとスペインが世界中に植民地を持って今のアメリカよりも巨大な国だった時代も有る。時代は流れ、主役は長くは続かない。 日本円がタダ同然になった場合、食料の過半数を輸入に頼ってるから、そこが問題だね。エンゲル係数は確実に上がる。アジア通貨も同時に落ちた場合は、タイ、中国から米の輸入をすれば、飢え死にまではしないだろうけどね。 まあ、輸入高級ブランド物をコギャルや大衆が持つ時代は終わるな。


逆に$がハイパーインフレになる可能性をロバートキヨサキは予言してますね。アメリカも過去最高の債務超過だからどっちが先に崩れるかは誰にも解からない。


 

テーマ : お金の勉強 - ジャンル : 株式・投資・マネー

成功者の告白

神田昌典の成功者の告白。実はアルマックが正常に日常業務をこなせ無かったころの話も知ってるし、クッシュボールもリッツカールトンのクレドもSカーブも知っているし、詳しい紹介ホームページを読んで、大体解かったし、まあ先延ばしでいいやって思ってたんだよね。今のわが社の現状では経理はアウトソーシングして営業は自分1人で十分だし、部下は持たないから組織の自動コントロールや10億超えるときの知識はまだしばらくは要らないしと思ってた。 でも読んでびっくり、久しぶりにすんごい本ですよこれ! ここ数年間で一番のビジネス書。成功哲学&EQ&コーチング&リ-ダーシップ、育児保育、冒険物語、サクセスストーリーとしても1級品です。 何がすごいって::::::::::泣けた、2回も (ソッチカヨヲイ 神田先生(R・キヨサキと神田昌典だけはいつも「神」とか「先生」とか言ってしまう)が普段から「感動させる文章なんて簡単に書ける」って言ってたのは知ってたけど、これほどまでとは・・・。 さて、感動物語としての評価は上記のようになるんですが、ビジネス書としてもすんごいんですよコレが。 ビジネス、成功哲学、EQ、コーチング、神話の役割分担、コーチング&リ-ダーシップ、育児保育、どれもすごいです。部下を1人でも持つ人、そして「子供を持つ親」、家族と同居している人、全クワドラント、もっと言うと、全人類。「全人類がこの本を読めば人類のランクがひとつ上がりますね」。オレが国王だったら、全国民に1冊づつ送りつけて、翌月にテスト受けさせるよ、絶対。国が変わるもん。 なにせ、ショックでした。 必読です、人間として、1段高いところから今までの自分を見つめられます。 私や姉も強い影響受けてるんだけど、いわゆるアダルトチルドレン問題(英語と日本語の意味はずいぶん違うし、言葉の定義がばらばらで使う人によっては話がかみ合わないんだけど、)。戦後の急性長期に生まれ育った世代共通の精神的ゆがみ(今後何世代も悪影響が繰り返されると思われる)など、EQや家族関係、企業内の役割分担も深く掘り下げている。 コレはまさに、先日話題にした「読売の戦略」「鏡の法則」問題や以前書いた「急性長期の企業や成功哲学で自分を急成長させる時の危ういバランス問題」に直接答えを出してくれました。 私、偶然先週「EQリーダーシップ成功する人の心の知能指数の活かし方」読んで、いまいちだなぁとか思って1度しか読まなかったんです。ところが成功者の告白の巻末の参考図書の1冊目にこの本が載ってました。「いまいち」なのは、本じゃなくって、「私の読解力」! 今回一番の驚きは、クワドラントとはまったく別な概念の人の役割分担の4分類。自分が企業家そのもので、官僚や役人、銀行員、経理の人間なんかのもつ、くそまじめでサービス精神が無く、クリエイティブのかけらも無い人間が大っ嫌いな理由が始めて解かった。と同時に、そのような人が社会にも会社にも必要不可欠なこともこの年になって、始めて解かった(^^;;; 「何を勉強してたんだよオレは今まで」って感じ。 企業家、実務家、管理者、まとめ役の4分類がまったく違った考え方と個性。私は典型的な企業家で有って、管理者とは敵対関係にあるが企業には管理者を含め、4分類すべてが必要って所が新鮮な驚き。逆に1人で生きていくSやIは、他の要素もバランスして持たないといけないんだなぁとかいろいろ考えさせられる。 E時代、QC活動で改革の中心的役割で、古いダメな仕組みを改良することは私の超得意分野。クリエイティブな創造が人間の価値を決める、そんなことが出来ない、いつもブレーキ役に成る官僚な奴は人間のクズだって考えがあった。ポジティブはエンジンでネガティブは常に不要なブレーキと決め付けてた。 何も解かってなかったんだなぁと、とってもいい勉強になりました。 成長曲線中盤からはこの本知らないと、企業家の創業者社長は何でも新しい事、物に手を出して社内を引っ掻き回す問題児に成る。逆に知っていると、中盤からは優秀なリーダーとしてメンバーの成長を加速し、後半に暖めておいた次の商品、サービスで新たな成長曲線を描く企業の2段、3段ロケットの強烈なエンジンに成れる。 あと、リーダーシップってモノを正面から書いたビジネスの良書も見たこと無かったけど、この本はその面でも最高の部類です。 4分類の違った個性(ものの考え方)「企業家」「実務家」「管理者」「まとめ役」が必要なところはまさに、MMORPG(ロールプレイングゲーム)のパーティー(チーム)とまさに同じだね。 ポイントは、5~10年でこのチーム編成がめまぐるしく変わらなければ、数億の壁を突破できないこと。 又、急成長しても、話題になっても、結局10年で90~95%の企業が倒産、崩壊するってことの答えもこの中にあった。自分はこのことを知っているし、SのSE&PGとして5年以上生き残ったから大丈夫だと甘く見てたけど、見当違いの大馬鹿野郎だということも良くわかった。人の成長は自己否定から始まる。心を改めて、日々精進しましょう、人間として、投資家として、起業人として、社長として。 ちなみに、コレまで上げてきた推薦書すべてを読んだ後にコレ読んでください。順番逆だと、勘違い野郎に成る恐れ有り。

テーマ : あなたの人生を変えてみませんか? - ジャンル : ビジネス

今日は皆さんに質問です

①火渡りの原理ってどうなってるの?


足の裏に水を付ける=>火に当たって足の裏から汗を吹き出す=>火の上に水蒸気の幕を作って歩いてわたれる


って原理かと予想してるんですが、どうなの?


答え知ってる人いたら教えてね。長野県の八坂村の寺で毎年やってるんだけど、行く前に引っ越しちゃったよ(^^;


②高所恐怖症ってどうやったら治るの?9ステッパーは答え知ってるらしい。私は9ステップはCDだけなので、この答えは知らない。


 


 


 

シークレット続き

シークレットを私は「願いは叶う」と解釈しました。でも同じ話を見ても、感じ方は人それぞれ。ちょっと違う見方を教えてくれた人もいる。


たとえば、「人は成りたい人になれる」と感じた人もいた。


「自分ができると言う人も、自分はできない、と言う人も両方正しい」なんて解釈もある。


今ビジネス展開していて、がっちゃん@社長は「成功すると思ったから始めた。チーターなんで、もうダッシュしてみて、クーリングオフの20日以内に攻略か撤退か判断しようと決めて始めた。


パラグライイダーもスノーボードもハンググライダーも「たのしそう」って軽いノリで始めて、やってるうちに、これは自分に合ってるから攻略できそうって考えると、意外と簡単にできた。でもやってもできない人が多い。この違いを生む違いって何なんだろうね。興味深いよね。自分でも良く分からないが、何やっても結果がでるのは、できない人たちとどこかに違いがあるはずだよね。


答えは、「自分はとてつもなくついてる」って思いがある。


あと、「自分を信用(信頼)」してるってことかもね。


ビジネスやっててできない人を見ると、全員「がっちゃん@社長はできるけど、自分にはできない」って言うんだよね。「これ言う」からできないんだと思う (^^;


じつはがっちゃん@社長のマーケティング、セールスってすごく単純なんだよ。誰でも出来る簡単なことを人一倍すばやく数多くやって、抜群の失敗数を経験してるってだけなんだよね。だからセールスできる人とできない人の違いなんて無いと思う。夢中になって、「やる」か「やらない」のかの違いしか見つからない。できるまでやったら誰でもできる。途中で止めたら誰でも絶対にできない。ってなわけで、成功哲学的には、「願いは叶う」し、「成りたい人に成れる」んだよ誰でも。


そして、「自分をができると言う人も、自分はできないと言う人も、両方正しい」ってことだよね。


「できる人に成るって言う事にコミット(決断)している」という解釈でもいいな。


結局、単純な答えに行き着いちゃうのは、「真理はシンプル」なためだと思うよ。

マウス

4,5年使ったインテリマウスが壊れてワイアレスインテリマウス(光学式)を買ってみた。マイクロソフトのOSは問題が多い。バグやセキュリティー問題、ハングしやすく1,2年で不調になり再インストールが必要。マイクロソフトのOSのVer1.0は世間のβレベルとよく聞く。一方、マイクロソフトのハードは良くできているし壊れにくい。マウスやジョイスティックは業界平均レベルよりも断然良いのに、値段は世間並み。新しいマウスも最初は違和感あったけど設定変えて、慣れてくると調子良い。光学式は正確だし、ワイヤレスはヘッドセットのコードと絡まったりしなくって思いのほか良い。PCはインターフェースがぴったりフィットすると気持いいね。


一方FC2ブログの編集画面は先日のサーバーメンテ以来、エラーで画面表示されないことが多くなった。昨日あたりからさらに手を加えられて、編集画面表示やCTRL+Vなどがとてつもなく遅くなり使いにくい。アプリが無駄にヴァージョンアップされるから、数年経ったPCの速度に不満が出る。Javaの読み込みに時間が掛かってるようだ。勝手にアップグレードしてほしくないなぁ。VerはIEみたいにユーザーが選択できるようにして欲しいね。ハイパーリンク指定すると、アンダーラインと色を付けてくれるようになった以外は古い奴の方が100倍良かった。


 

中国のパクリ、パチモン、偽造

中国のパクリ、パチモン、偽造がひどいとニュース番組で特集してるのを見た。


 ディズニーやポケモンのパクリは確かにひどい、違法だ。でも、一方的に中国の批判をするニュース番組、キャスター、ディレクター、放送局の姿勢や態度にはカチンと来た。


 日本もそうやって先進国に会いついたよね、自分の非を認めない一方的な態度はどうよ!


IBM社のPC-ATを、互換機と言う呼び名で世界中でパクリまくった現在のパソコンの規格。


キャタピラー社の無限軌道をパクってキャタピラと呼ぶ。


 ホチキス社のステープルをパクってホチキスと言う。


ホンダスーパーカブのそっくりさんはヤマハのメイトを始め、世界中いくらでもある。


ハンググライダーの世界では新しい技術を世界中のメーカーがお互いにパクリまくって最新鋭機はラインアップされている。


 電子レンジも誰の発明か知らないが子供のころにあっちこっちのメーカーから売りだされた。


 原爆なんかはアメリカが最初だけど、ソビエトが真似するために特許料を払ってないのは明白。


 ジープもハマー(メガクルーザー)も日本でコピーが作られたけど、この辺はどうだろう。


これらのうちには、ちゃんとした特許料、ライセンスを払ってるところもあるだろうけど、多くは勝手にパクッてるんじゃないだろうか。


日本も戦後の復興時に散々パクリまくって今があることを棚に上げすぎです。


自分の非は自分で認めましょう。

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。