プロフィール

がっちゃん@社長

Author:がっちゃん@社長
元、投資会社社長

似顔絵は http://www.igosso.jp/ で作成しました。

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

リンク

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DNA

DNAの情報量ってどれぐらいあるんだろう。ダーウィンの進化論が仮に正しいとして考えてみる。

人は胎児の数ヶ月間、進化の過程を再現すると言う。昆虫は芋虫や蝶やハチ、さなぎの情報量を持っている。それぞれの食べ物、動き(はったり飛んだり)。心臓の細胞も目の細胞も脳神経もDNAは同じで1つだけ。つまりどの臓器、どの成長過程も成れる情報量が詰め込まれている。ちなみにクラゲやヒトデなんかだとはるかに複雑に変異する。

飛べる生物は羽を作って羽ばたけば飛べると言う、とほうも無く難易度の高いレベルの発明をどうやってできたのだろう。ライト兄弟だって理論から図面を起こし、重量と翼の面積との比率をどうやって知ったのか?実験をせずにそれらを知ることは、人間の脳では不可能。DNAが進化したとするダーウィンは本当に正しいのか!?

ソウだとしたら、DNAは図面も実験も試行錯誤も工夫も無しに飛ぶ事を習得したのか?だとすると、人間の巨大な脳なんてDNAの足元にも及ばない性能ってことになる。そんなにすごいDNAが何億個も集まって脳を形成している。ならばDNAよりはるかに高性能なはず。なんかこの辺に矛盾が嘘、偽りがあると思う。

進化論が正しいなら、人間からちょっと進化し始めた新たな生物が定期的に発見されるべきだと思う。チンパンジーから人間に代わる途中な奴もあちこちで行われているはず。たまにチンパンジーから人間との中間生物が生まれたって報道もあるはず。あらゆる種で進化の途中、突然変異で進化中な生物だらけのはず。しかしそのてのニュースは聞いたことが無い。数万年かけて進化するなら過渡期な生物、一定割合で違った機能、形、中間の生物が生まれるはず。金魚やコイが突然変異で派手な色のが生まれる程度の変化は確認されてるけど、肺を持った金魚などの本格的な進化中の奴はいない。

本当に進化論は正しいのだろうか。

キリスト教では神は自分に似せて人を作ったと言う。進化論の発表時点で神へのボウトクと言われたのはこの辺が絡んでいる。ちなみに、ダーウィン自身はキリスト教徒であり、ただのたんぱく質が進化を繰り返し人までたどり着く確率は天文学的な奇跡だと言っていたらしい。

この話しは中学時代に進化論を聞いたときからの仮説。テレビで進化論の話しが出たり、エヴァンゲリオン見たりするたびにいつも思い出す。

だれか大学で専門にやってた人や、よそのホームページで解かりやすく解説しているのを見たことある人は教えて欲しい。
スポンサーサイト

記憶力

引越しで捨てた物で一番後悔した物は、若い頃のカセットテープ。当時の売れ筋のLPは最近CDで復活している事に気づいて10本ほど聞いてみた。本当はB級のコアな分野の方が自分にとっては大事なんだけど、それは復刻版が出ていない。

20年以上もアクセスしなかった古い記憶(データ)は意外なほど鮮明に残っていて驚いた。こんな情報おそらく一生何の役にも立たない。なのに、しっかり焼きついてる。人間の脳は3%しか使われて無いって言うのはこんな再生不可能と思われる古いデーターが消されず残っているのも原因なのかも。イントロ聞くと、最初のフレーズやサビが思い出せる。でも聞くまでは全く忘れていた。と言うことは、PCで言うところのゴミ箱に入れて、さらに込み箱を空にした常態。インデックスが壊れてるからランダムアクセスできないんだけど、データ自体は消されず残ってるから、ダンプリストからは再生出来るって感じだね。

CD1枚700MBとすると、当時のカセットが300本とすれば210GBがその状態で残っているわけ。映像系はDVD1枚で8GB、300本で約3テラバイト。記憶はCD,DVD以外の実体験映像、もっと言うと、感触や匂い、味なんかもある。数年~十数年間学校で習ったけど使ったことの無い情報の数々、いろんな経験、五感は音と絵だけじゃない。ギガの桁以上あるんだろうね、忘れたつもりになってる古い記憶って。

体を動かす意識的に使える筋肉、オートマティックな制御系(内臓などの無意識なコントロール)なんて考えはじめると、人間の記憶力なんてG(ギガ)→T(テラ)あたりでは収まらだろうね。P(ペタ)→E(エクサ)あたりか。いやもっと上っぽいね。ロボット技術はようやく歩いたり走ったりできるレベル。バタフライや平行棒、棒高跳びやスノボ、ハングとか実現するならこれまたそれぞれP,Eのプログラムとデータからなる(オブジェクトって言ってもいいけど)情報量だよね。

そして、サビは思い出せる曲は何度か聞きながら歌ってるとほとんど思い出せる。弱まったニューロンが太く強くなるんだろうね。使われてない右脳の活性化には、若い頃の音楽や映像を再生するのは有効そうだ。

別な視点で、リフレーミング。
死ぬ前に走馬灯のように一生の記憶が駆け巡るって言う。もしかしたらそれは、「速読よりはるかに速い速度で、脳をシーケンシャルアクセス、速読的にダンプリストのようなものを再生している」と言うのが、がっちゃん@社長の仮説。


親父の復活

脳こうそく(つまり脳で血管が詰まった)で、記憶や筋肉のコントロールが落ちた私の親父はかなりな部分まで復活しました。70歳過ぎても、生き残った部分の脳が機能を代行し始めたわけです。震える小学生みたいな文字は以前の達筆なレベルまでほぼ元どうりに戻りました。ニューロンが伸びて、脳のほかの部分が代替してるんでしょうね。1年でそこまで戻ると言うことはその勢いで成長できると言うことじゃないでしょうか、70歳過ぎても。すごいね人間の潜在能力って。

セル画、CG、アニメ

アップルシードとハウルを見て思う。
CGもセル画に描いたアニメもすごいレベルまで来てるなぁーと。
子供の頃は白黒テレビでアトムとかやってたもんね。
金と工数の掛け方が別世界だよね。

ハウルのセル画は絵の質感や細かさ情報量なんかもすごくって、工数がメチャクチャ掛かってるよね。中国などの安い下請けで数をこなすからできるんだろうね、まあ予算もすごそうだけど。

アップルシードのCGもすごい。1度登録したオブジェクトは何百台もコピーして使いまわせるし、コンピューターの性能がドンドン上がり、今スーパーコンピューターでこなす仕事(CG)は数年後にはゲーム用PCで可能になる。

今後急速にCGが有利になっていくだろう。
もうすでに最近のPCゲームのクオリティは一昔前のアニメより上だよね。

ハウルの動く城

いまさらながらハウルの動く城をDVDで見た。宮崎アニメはカリオストロの城以来のファン(公式ガイドブックも買ってしまった)だけど、最近の作品は期待しているものと違う方向で寂しい気分だった。

でもハウルは久しぶりに最高の気分で満たしてくれた。どれぐらいうれしいかったかって言うと、ベッドのマットを干したり、家中の床を水ぶきさせてくれた。すんごいパワーだった。

梅雨の気分転換には映画鑑賞も良いね。最近読書ばっかやってて詰め込みすぎだった脳によく効く心のサプリって感じ。

一緒に借りたスイングガールズとアップルシードも当たりだった。
ついてる!


ダイエット

7年ぐらい前に、体脂肪率23%、人間ドックでは軽い脂肪肝で、血液検査引っかかりまくりに成った。その後はダイエットを心がけているが、56kg以上で増えたり減ったり。冬はスノボをやるから減り、春が一番少なくて秋が重い波を繰り返してた。

ダイエットで落とすのは簡単だけど、維持するのがむづかしい。ジワジワ増えてくる。一昨年の夏22%まで戻り、リバウンドする前にまた落とし始めた。今日は15.5%。BMI値はいいし、血液検査はほぼ良いが、イマイチ健康的ではない。皮下脂肪がすごく少なくて内臓脂肪がけっこう多いから生活習慣病対策としてはもう少し落とす必要がある。

飽きっぽいからどうせ三日坊主だと思いながら、禁酒は2ヶ月前から。10日ぐらい前から軽い運動をしている。あと5cmウエストが減れば、標準体型のウェットスーツが着れるんで買おうかと思っている。

今日の話しは落ちがないなぁ。ただの日記でした。

インフォトップ参加者殺到でパニック

>システムの不安定がございましてご迷惑おかけしております。

インフォトップ、登録者殺到でパニック状態、システムが不安定になっているようです。

新規登録画面が使えないようなので、トップページから一時バナーを消去します。

後日に再度登録してください。

テーマ : お金の勉強 - ジャンル : 株式・投資・マネー

VIERI CAFUさんの日記

マイミクのVIERI CAFUさんの日記に面白いのが載ってました。

起業から広告費をもらって、お客さんにはタダで配る。
こういった広告形態はTVを始め一般的だけど、こんな発想は無かったね。面白いから読んでみてね。

企業広告入りの用紙を使うことでコピー代をタダにしたコピー機が、首都圏の大学内に続々と登場している。現役学生が設立したベンチャー会社が今春から始めたサービス「タダコピ」。今月中には関西にも進出する。

 「タダコピ」を手がけるのは、社長の筒塩快斗さん(23)(慶応大4年)ら学生5人が昨年11月に設立した「オーシャナイズ」(東京都港区)。用紙1万枚につき40万円の広告枠を販売。A4判限定で、裏面に広告をカラー印刷する。月間1000万円程度を売り上げ、設置代、機械のリース料、維持費などを差し引いても黒字だという。

 コピー代がタダとあって学生からは歓迎され、現在は慶応と東京、一橋、早稲田など首都圏の10大学15キャンパスに設置。大学生協からの設置依頼もあり、「3年で100キャンパス」が目標だ。

 広告主の企業からも、
〈1〉相手が学生に特化できる
〈2〉配布チラシなどよりも手元に残される――などの点で好評だという。

 筒塩社長は「若手企業家の話を聞き、お金のためだけにやっているんじゃないと感心したのが起業を目指したきっかけ。タダコピも学生支援という側面がある」と胸を張っている。

 少し、アンテナをはってみると、意外なところにビジネスチャンスがあるものです。
 皆が就職活動のこの時、数人で起業してしまう
その心得に関心させられた。

サルサバーには嬉しい法則がある

サルサバーには嬉しい法則がある。

1.男性より女性の方が多い。
2.女性は25~35才が大半
3.女性は美人又は可愛い子が大半で、ランキング付けるなら、世間の  上位20%ぐらいに入る娘がほとんど

1.は社交ダンスも同じ傾向、理由は不明

2.25歳以下はコンパで忙しいのかな。35歳以下は3と同じ理由。

3.コレは理由がはっきりしていますサルサバーに行って、開店時間から閉店時間までいたとしても、普通の子はずっとカウンターで飲んでるだけになっちゃい、2度と来なくなる。男性が誘って始めてサルサがスタートするから。まずはルックスの良い子しか生き残れない仕組みなんだよね。
逆に、男はダンスをうまくリードできないと、肩身が狭い。しかも女の3倍練習が必要だといわれている。

3ヶ月やった。レッスンは楽しめたが、普通にダンスさそう自身が無いね、ヨタヨタ踊ってる段階だから。

テーマ : お金の勉強 - ジャンル : 株式・投資・マネー

ボランティアのブログを作った

沖縄県うるま市 B&G勝連海洋クラブの公式ブログの骨格部分を作り、後の更新は管理担当者にお任せで、引き渡した。

半年間でのボランティア活動は、人足としての出動が10回ぐらいと、このブログを立ち上げたことぐらいかなぁ。

ここのボランティアには、誇りを持ってやってる人、ライフワークとして週のうち3,4日も機材整備とかやってる人などさまざま。
私の場合は、自分が海に言って遊びがてら、子供の相手もするって感じで、まあ、PTA活動みたいなもんですね。

ボランティアって、初めての土地では知り合いも出来るので、結構自分の為に成るもんですねぇ。

テーマ : お金の勉強 - ジャンル : 株式・投資・マネー

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。